こむら返りの対処と予防

運動不足や急な運動でふくらはぎをつってしまったり、運動中は平気でその晩に寝ていたらこむら返りが起きる人はいると思います。
ご存知かとは思いますが、そうなった時の対処はふくらはぎ・アキレス腱んを伸ばすようにしましょう。

寝ている状態か座ったままで膝を伸ばし足首を立てます。そして、つま先を持ってふくらはぎを伸ばしてストレッチ。
しばらくその状態を維持したまま今度はゆっくり戻すを治るまで繰り返します。

こむら返りが起きるのはいくつかの原因があり、予防の仕方がそれぞれ違います。
運動不足で筋力が衰えている。水分・ミネラル不足。冷え性などの血行不良などです。

運動不足な方はウォーキングなどをして改善すると良いでしょう。さらにスクワットを組み合わせると筋力も増えるのでさらに効果的です。
冷え性のかたも運動をすると効果があります。ダイエット効果もあるので一石二鳥です。

水分・ミネラル不足は運動中・運動後に水分・カルシウム・カリウムを取るように心がけます。
カルシウムは牛乳・煮干しなど小魚に多く含まれます。カリウムは大豆・ナッツ製品を取ると良いです。こむら返りや足つり予防のサプリメントで摂るというのもありです。

あと、クエン酸も効果があると思います。ラグビーの実業団のチームが毎試合足が釣る人が多くて困っていましたが、
試合前・休憩中にクエン酸のサプリメントを飲むようになって試合中に釣る人がゼロになったと聞きました。
クエン酸は梅干しに多く含まれます。塩分が気になる人は食用のクエン酸かポッカレモンが良いです。

ポッカレモンはハチミツを入れてレモネードで飲むと凄く飲みやすいです。
冷え性な方は寝る前に長めに風呂に浸かり予防すると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です